seonote

TOP >  SEO  >  URLの正規化 .htaccess

URLの正規化 .htaccess

Pocket

.htaccessとは?

「htaccess」(エイチティアクセス)とは、現在多くのWEBサーバーで使用されている「Apache」(アパッチ)を制御する設定ファイルの1つで、実際のファイル名は「.htaccess」(先頭がドット)となります。

通常、Apacheの制御は「httpd.conf」(設定ファイル)に記載されています。「httpd.conf」はWEBサーバー全体の制御を行っているため、サーバー管理者しか変更することができません。
レンタルサーバーなどで、自分専用にWEBサーバーの設定を変えたい場合は、「httpd.confファイルの変更」ではなく「.htaccessファイル」を格納することで、WEBサーバの設定変更(一部)を行うことができます。

https://htaccess.cman.jp/sense/

.htaccess(ドットエイチティーアクセス)を使ってURLの正規化を行います。

サーバの設定により.htaccessを許可しているかはそれぞれ違うため下記の情報は必ずではありません・・・。
正確にはサーバー運営者やレンタルサーバーの仕様を読む必要があります。
FTPで.htaccessファイルをアップするのですが、レンタルサーバー運営側が用意した管理画面から変更できることもあります。

※wordpressでは.htaccessでトップページをリダイレクトして表示しているため、記述を消してしまうと正確に表示されなくなることがあります。戻せる環境をしっかり用意してから作業します。

index.htmの正規化

Options +FollowSymLinks
RewriteEngine on
RewriteCond %{THE_REQUEST} ^.*/index.html
RewriteRule ^(.*)index.html$ http://www.***.com/$1 [R=301,L]

index.htmlありか***.com/を統一しファイルが分散するのを防ぎます。SEOでもグーグルサーチコンソールで正規化を求められています。

www.ありの場合

Options +FollowSymLinks
RewriteEngine on
RewriteCond %{HTTP_HOST} ^***\.com
RewriteRule ^(.*)$ http://www.***.com/$1 [R=301,L]

wwwも統一します。

www.なしの場合

Options +FollowSymLinks
RewriteEngine on
RewriteCond %{HTTP_HOST} ^www.***\.com
RewriteRule ^(.*)$ http://***.com/$1 [R=301,L]

なしの場合もできます。当ブログはURLを短くしたいためなしにしています。

表示する拡張子の優先順位

DirectoryIndex index.htm index.html index.cgi

当ブログではエラーが表示されますが・・・メモ的に。
表示の優先順位を設定できます。

サイト表示のキャッシュ期間を指定

ExpiresActive On
ExpiresByType text/css "access plus 1 days"
ExpiresByType image/gif "access plus 1 weeks"
ExpiresByType image/jpeg "access plus 1 weeks"
ExpiresByType image/png "access plus 1 weeks"
ExpiresByType application/x-javascript "access plus 1 weeks"

表示を早くすることはSEOにとってもポジティブな要素です。
.htaccessを使いキャッシュの保存期間を指定します。

※キャッシュとは表示を早くするために一度アクセスしたページの情報をブラウザやサーバにて保持しておく機能です。

httpsへのリダイレクト

RewriteEngine on
RewriteCond %{HTTPS} off
RewriteRule ^(.*)$ https://ドメイン名/$1 [R=301,L]

SSL/TLS(証明書発行)をしたときhttpがhttpsにプロトコルが変わります。
そのリダイレクトに使用します。

Pocket

関連記事

  • サイトを作る理由

    サイトをつくる理由

    サイトをつくる目的でも、サイトづくりについて考えてみましたが、さらに掘り下げて考えてみたいと思います。 元をたどれば情報発信から

    記事を読む

  • 情報収集

    検索エンジンの仕組み

    入力したキーワードに最適な情報を表示するために、サーチエンジンは日々オンライン上に存在するwebサイトを閲覧し情報を取得しています。 何億

    記事を読む

  • seoについて

    サイトを立ち上げて集客するのが当たり前になっています どんなにデザインにこだわり抜いても閲覧者がいなければ意味がありません。 ユ

    記事を読む